トヨタ自動車九州いのちの森づくり

小倉工場 いのちの森づくり植樹

団体名

トヨタ自動車九州株式会社

実施日

2020年1月~3月

実施場所

トヨタ自動車九州株式会社 小倉工場

参加人数

植樹本数

14000

植樹樹種

タブノキ、スダジイ、ヤマモモ、カンツバキなど52種

指導者の参加

初回(2008年)は宮脇先生にご指導頂き、今回(6回目)は弊社のみでも実施可能な状況になっています。

実施内容・イベント

新型コロナウイルス感染防止のためイベントは中止しました。

特記事項

 豊前松山城の緑と曽根干潟の生態系を結ぶエコロジカルネットワークの形成を目指し植樹を行いました。実施に際しての工夫としましては、本来の森が再現でき、また投資コストも抑えられるよう自然の起伏をそのまま利用することとしました。

 小倉工場は弊社の環境モデルのサスティナブルプラントとして、再生可能エネルギー(太陽光発電)の導入も積極的に進めており、現在必要電力約56%(2.9MW)分を設置しています。

担当者連絡先

トヨタ自動車九州㈱ 環境プラント部 環境・建築室 荒木 / 木之下 TEL:0949-34-2158 Mail:saki_kinoshita@toyota-kyushu.co.jp


このブログの人気の投稿

宮脇昭 復活植樹祭 第2弾 お申し込み開始

トヨタ モーター マニュファクチュアリング カナダ (TMMC)

いのちの森づくり2020活動